検索エンジン対策(SEO)



SEOトップ

検索エンジン対策(SEO)だけでは儲かりません。

 まず、はじめにお断りしておきますがSEO対策だけでは儲かりません。書店に行っても、WEBで調べても、WEBマーケティングといえば猫も杓子もSEO対策といったイメージになっていますが、実際には、上位に表示されても思ったよりも儲からないという方が非常に多いのです。

 実は、しっかりしたSEO専門の業者様のホームページを見ると、殆どの場合、「SEO対策だけでは思ったほどの成果が出ない可能性があります」といった旨のメッセージがどこかに書かれています。それら以外の施策も含めて、SEO対策を考えなくてはいけないというのが、すでにWEBマーケティングの専門家の中では主流になっています。

検索エンジン対策(SEO)であまりお金をとりたくありません。

 私たちは、SEO対策については、それのみで高額の費用をいただくべきとは思っていません。可能な限りWEBコンサルティングの顧問契約の中で上位表示ができる施策を追加料金なく提案したいと考えております。ただし、競争が激しいキーワードの場合は「絶対に」良質な被リンクを多く獲得する必要があります。そのために、最低限費用が必要になります。

 なぜ、上位表示の実績が十分あるにもかかわらず、私たちがSEOで高額な料金をとるのを申し訳ないと考えるかについて、よろしければ考えてみてください。

 端的に言えば、検索エンジンで上位表示させただけでは、払った金額ほどの成果が得られないケースが大変多いからです。また、上位表示させるキーワードを誤ることで、今ひとつの成果しか得られないことも多々あります。

 キーワード選びから、実際に上位表示させる技術、上位表示させたページを売上につなげるための、ウェブページの仕組み、商品構成など、全体的な力があって初めて、SEOに価値がでてくるのです。

キーワードのレベルでSEOの対策方法が異なるのをご存知ですか?

 SEOについては、キーワードの競争率によって、行うべき対策が異なります。SEOは一般的にホームページの内部構造を最適化する「内部施策」と、被リンク、相互リンクの獲得を行う、「外部施策」に分かれます。「内部施策」を専門に行う業者、「外部施策」を専門に行う業者もあるようですが、実際にはキーワードによってそれぞれの施策の重要性が変わってきます。

 具体的には、競争率の低いニッチワードであれば、「内部施策」を少しやれば上位表示されます。逆に、競争率の高いビッグワードは、「内部施策」を徹底的に施した上で、「外部施策」も行わないと絶対に上位表示されません

良質なサイトを作れば上位表示されるというのはウソです。

 SEOの世界では、利用者に使いやすい良質なサイトを作れば上位表示されるので、そのようなサイトを作りましょうというアドバイスがあちらこちらで流れています。実際にはウソだと思っていいです。

 少なくとも、競争の激しいキーワードに関しては、「良質なサイト」をつくるだけで上位表示はされません。「検索エンジンに好かれるサイト」を意識的に作り上げる必要があります。

もう少し補足をすると、競争の少ないニッチなキーワードで良質なコンテンツを作ると簡単に上位表示されます。「良質なサイトをつくれば上位表示される」と謳っているSEOコンサルタントの方は、多くの場合は、「ニッチで上位表示をされやすい良質なコンテンツをたくさん作り続ける手法」もしくは、Facebookで「いいね」や「はてなブックマーク」など取り上げられやすいコンテンツの作成を主にした手法である可能性が高いです。王道ではありますが、これらは条件付きの「良質なサイト」であり、業種やサービスにとっては応用が効かないこともあります。

 実は、「ユーザーにとって良質なサイトをつくると検索エンジンに上位表示される」というのは順序が逆なのです。「検索エンジンに好まれるようなサイトは、ユーザーにとっても使いやすいサイトになることが多い」というのが真実です。

簡単に区分けすると以下のような感じです。
1.上位表示されているサイト→ユーザが使いやすいものが多い。
2.上表示されているサイト→ユーザーが使いにくいものは少ない。
3.上位表示されないサイト→ユーザが使いにくいものが「すごく」多い。
4.上位表示されないサイト→ユーザが使いやすいサイトも多い。

「良質なサイト」は、百歩譲って「必要条件」だとしても「十分条件」ではないということです。
(実際には、使いにくいけど上位表示されてるサイトもあります・・・)

 どんなに、よいコンテンツを作っても、検索エンジンからアクセスがほとんど集まらない場合もありますし、逆のケースもあります。先入観を消し去って、一つ一つ検索エンジンのアルゴリズムと、あなたのサイトの特性を見定めて施策を行う必要があります。


料金

極力WEBコンサルティングの顧問契約の範囲内で行います。WEBコンサルティイングの料金をご覧ください。

>WEBコンサルティングサービス詳細


お問い合わせはコチラから
初めてのお問い合わせの方はメールフォームへ