代表山田案稜の著書『小さな会社のWeb担当者になったら読む本 - ホームページの制作から運用・集客のポイントまで技』が発売になりました。




小さな会社のWeb担当者になったら読む本 - ホームページの制作から運用・集客のポイントまで 『小さな会社のWeb担当者になったら読む本 - ホームページの制作から運用・集客のポイントまで技』が発売になりました!(日本実業出版社)

 弊社代表、山田案稜の新刊、『小さな会社のWeb担当者になったら読む本 - ホームページの制作から運用・集客のポイントまで技』が日本実業出版社より発売になりました!
 WEB担当者が1人か2人くらいしかいない小さな会社では、どうやってWEBサイトを売れるものにしたらいいの?優先して取り組まなくてはいけないものは何なの?

 大きな予算と人員がいれば、立派なWEBサイトを運用するのはカンタンです。本書では、限られた条件のなかで、WEB担当者が身につけなくてはいけない知識をギュッと詰め込みました。

 WEBサイトの作り方から、実際の集客の仕方、Facecookなどのソーシャル活用の仕方、外注業者との上手な付き合い方まで・・。特に、実際にかかる費用や、業者の相場など、かなり踏み込んだところまで情報を詰め込んでいます。

>本書の目次など、詳細情報はコチラ