著書紹介(ブックリスト)





『Hooked ハマるしかけ 使われつづけるサービスを生み出す[心理学]×[デザイン]の新ルール』


Hooked ハマるしかけ 使われつづけるサービスを生み出す[心理学]×[デザイン]の新ルール 『Hooked ハマるしかけ 使われつづけるサービスを生み出す[心理学]×[デザイン]の新ルール』(翔泳社)

Facebook、Twitter、Instagram、Pinterestになぜユーザーは「ハマる」のか?
なぜこのサービスは注目を集めたのに、あのサービスは失敗したのか?
熱心なファンがつくサービスとそうでないものにある差は何か?

デジタルでもアナログでも、すべての企画者・開発者にとっての死活問題であるこの問いに、行動心理学とデザインに裏打ちされた「フック・モデル」という明快なフレームワークと、豊富なケーススタディーで答えるのが本書です。

>本書の目次など、詳細情報はコチラ
→Amazonで購入

『考える仕事がスイスイ進む 「フレームワーク」のきほん』


著書紹介 - 『考える仕事がスイスイ進む 「フレームワーク」のきほん』 『考える仕事がスイスイ進む 「フレームワーク」のきほん』(翔泳社)

「起業のアイデアはあるけど、まず何をすべきかわからない!」
「いきなり、新規事業準備室てな部署に配属された!」
「新しい販促キャンペーンの企画がいまいちピリッとしない!」

さいきん聞くお悩みの多くに共通するのが、「何か新しいこと」に挑戦したい(しなければいけない)のだけど、何からはじめればいいのかピンとこない......ということ。確かに、今までの商品を増産する、いつものサービスを提供するなどの仕事と、新しい価値をしかける、提供する仕事との間には大きなギャップがあります。まさにそんなときに役に立つのが、この本で紹介する「フレームワーク」です。

この本では全部で60のトピックを紹介していますが、実はそのひとつひとつが、各界の名著のエッセンス。考え込んでしまっい、手が止まった時にパラパラとめくると、
  ・何を考えるべきかが具体的になる
  ・どんなことがポイントなのかが見えてくる
こんな風に役立つはずです。

◎紙面
重要なトピックを見開き2ページでスッキリと図解した、わかりやすい2色刷りの紙面が特徴的なシリーズです。人気絵本作家、いしかわこうじさん描きおろしのイラスト(カバー、扉)もステキ。

◎内容
ロジカルシンキングから経営戦略や組織開発まで、56冊のビジネス名著からエッセンスを抜き出しました!

>本書の目次など、詳細情報はコチラ
→Amazonで購入


『Live! ECサイトカイゼン講座』


本書末の特別講義にて弊社代表山田が、集客について執筆しております。

『Live! ECサイトカイゼン講座』

『Live! ECサイトカイゼン講座』(翔泳社)

売上パフォーマンスが高いECサイトに必須となるサイト改善術を1冊にまとめました。本書を読むことで、ユーザーの行動を訪問→回遊→コンバーション→リピートに分解して、(1)分析、(2)アイデア、(3)行動の視点から、ECサイトの売上アップに必要な「売場力」「陳列力」「商品力」「演出力」「対応力」「リピート力」「集客力」の7つの力を育成できます。また、改善に必要となるサイト分析ツールの「Googleアナリティクス」や、A/Bテストツールの「Optimizely」といった、ツールの活用方法についても解説しています。ECサイトに関わる業務についているすべての方におすすめできる1冊です。

>本書の目次など、詳細情報はコチラ
→Amazonで購入


『Webクリエイターのための Webマーケティング - クライアントに喜ばれるWEB制作の手引き』

Webクリエイターのための Webマーケティング 『Webクリエイターのための Webマーケティング - クライアントに喜ばれるWEB制作の手引き』(ソシム) 『Webクリエイターのための Webマーケティング - クライアントに喜ばれるWEB制作の手引き』(ソシム)

これから求められるのは、「売れるサイト」を作れるWebクリエイター
Webコンサルの技を身につけたWebクリエイターになれば、クライアントにも喜ばれて、競合制作会社にも勝てて、一石二鳥!
本書ではWebクリエイターならすぐに活かせるマーケティングノウハウをわかりやすく解説しています。

本書は必要最低限なマーケティングの理論と、Webクリエイターだからこそすぐに手がけられる実践的なWebマーケティング技を丁寧に説明していますが、じっくり読んでいる暇がない忙しいWebクリエイターのために、次のような工夫がしてあります。

・クイックインデックス付き
カバーの袖部分に重要なキーワードのインデックスを付けてあるので、知りたい項目がすぐに探せます。

・拾い読みできる
重要な部分は強調してあるので、そこだけ拾い読みすればざっくりとポイントを把握できます。

・豊富な図解
ややこしい内容は図解入りで説明しているので、すばやく概要が理解できます。

>本書の目次など、詳細情報はコチラ
→Amazonで購入

小さな会社のWeb担当者になったら読む本 - ホームページの制作から運用・集客のポイントまで

小さな会社のWeb担当者になったら読む本 ?ホームページの制作から運用・集客のポイントまで 『小さな会社のWeb担当者になったら読む本 - ホームページの制作から運用・集客のポイントまで技』(日本実業出版社)

 WEB担当者が1人か2人くらいしかいない小さな会社では、どうやってWEBサイトを売れるものにしたらいいの?優先して取り組まなくてはいけないものは何なの?

 大きな予算と人員がいれば、立派なWEBサイトを運用するのはカンタンです。本書では、限られた条件のなかで、WEB担当者が身につけなくてはいけない知識をギュッと詰め込みました。

 WEBサイトの作り方から、実際の集客の仕方、Facecookなどのソーシャル活用の仕方、外注業者との上手な付き合い方まで・・。特に、実際にかかる費用や、業者の相場など、かなり踏み込んだところまで情報を詰め込んでいます。


>本書の目次など、詳細情報はコチラ
→Amazonで購入

すぐに使えてガンガン集客!WEBマーケティング111の技

すぐに使えてガンガン集客!WEBマーケティング111の技 『すぐに使えてガンガン集客!WEBマーケティング111の技』(技術評論社)

 「検索エンジン対策をうまくやればたくさん問い合わせがくるみたい!」「最近はFacebookがいいらしいよ!」で、何をどうすればいいの?

 SEO、リスティング広告、ブログ、ソーシャルネット......あらゆる手段があるWEBマーケティングで成果を出すためのノウハウを厳選。5秒で差がつく便利技ツールから10年役立つ本質まで,これ1冊でわかります。


>本書の目次など、詳細情報はコチラ
→Amazonで購入

Googleアドワーズ&Yahoo! リスティング広告 最速集客術 - SEMの極意

Googleアドワーズ&Yahoo! リスティング広告 最速集客術 ?SEMの極意 『Googleアドワーズ&Yahoo! リスティング広告 最速集客術 - SEMの極意 』(技術評論社)

 検索エンジンから最短スピードで集客できるリスティング広告の成功ノウハウを、GoogleとYahooの2大エンジンを対象に解説。「売れるキーワードを最速で見つける方法」「クリックされる広告文の秘密とは」「ひとつ上の成果を生み出すキーワード×広告文管理術」「ムダを最小限におさえる予算設定の極意」などの必須知識から「検索されなくても集客するには」「パソコンが使われない時間でもケータイ広告から人を集めるコツ」「リスティング広告を生かして SEOで成功するには」といった応用技術までカバーした決定版です。

>本書の目次など、詳細情報はコチラ
→Amazonで購入


お問い合わせはコチラから
初めてのお問い合わせの方はメールフォームへ