著書紹介 - 小さな会社のWeb担当者になったら読む本 ―ホームページの制作から運用・集客のポイントまで




小さな会社のWeb担当者になったら読む本 ?ホームページの制作から運用・集客のポイントまで 『小さな会社のWeb担当者になったら読む本 ?ホームページの制作から運用・集客のポイントまで技』(日本実業出版社)

 WEB担当者が1人か2人くらいしかいない小さな会社では、どうやってWEBサイトを売れるものにしたらいいの?優先して取り組まなくてはいけないものは何なの?

 大きな予算と人員がいれば、立派なWEBサイトを運用するのはカンタンです。本書では、限られた条件のなかで、WEB担当者が身につけなくてはいけない知識をギュッと詰め込みました。

 WEBサイトの作り方から、実際の集客の仕方、Facecookなどのソーシャル活用の仕方、外注業者との上手な付き合い方まで・・。特に、実際にかかる費用や、業者の相場など、かなり踏み込んだところまで情報を詰め込んでいます。


→Amazonで購入

本書「はじめに」より抜粋

 私がアドバイスしてきた会社には、たった1人の担当者で、数億円単位の売上を達成しているWebサイトもあります。たとえ会社の規模が小さくても、担当者が1人であっても、結果をだすことはできます。小さな会社には、小さな会社の戦略があるのです。

 本書では、「見た目がキレイなだけのWebサイト」ではなく、あくまで「売上につながるWebサイト」を制作・運営するために担当者が知らなくてはいけない知識を、1冊の中にギュッと詰め込みました。

 外注業者をうまく使って効果の出るホームページをつくる知識や、Webサイト作成後の集客から運用のノウハウ、Facebookなどのソーシャルメディアの活用方法など、豊富な具体例と企業事例を交えながら解説しています。

 また、小さな会社にとっては、Web戦略にどの程度費用を割くのかは切実な問題です。そこで、今までの他書ではほとんど触れられてこなかった、各サービスの料金相場や業者の分類、評価などにまで踏み込んで具体的に解説しました。

 基本的な開設をまとめた「教科書」から1歩踏み込んだ、本当に役に立つ1冊になったと自負しております。



目次一覧

はじめに


序章 小さな会社の"費用対効果の高い"Webサイト戦略

1.サイトの目的と訪問者に求める
 「アクション」を明確にしよう ............ 12
◆ 「失敗するWebサイト」は目的が漠然としている
◆ 中小企業のWebサイトで最も重要なコンテンツは「会社概要」
◆Webサイトのおもな5つの目的
◆Webサイトは「ゴール」を1つに絞る
◆ ゴールの数とサイトの数を一致させる

2.Webサイト制作の「適正費用」と「費用対効果」の考え方1. ............ 15
◆ 初期費用よりも運営費用が重要
◆ 目的別Webサイト運営項目重要度リスト
■Webサイト開設後の作業と重要度一覧表

3.Webサイト制作の「適正費用」と「費用対効果」の考え方2. ............ 18
◆ 「演出力」と「集客力」のどちらに力を入れるべきかを判断する
◆ 更新のコストを抑えた初期設定で「ゾンビサイト」を回避する
◆ 小さな会社のWebサイトはシンプル・イズ・ベスト
◆ 初期段階でオリジナリティを求めない

4.絶対避けられない費用と実は節約できる費用 ............ 21
◆ 絶対必須の「サイト構築費用」「サーバ費用」「ドメイン費用」
■コストは制作費だけではない

5.費用プランニングのケーススタディ ............ 24
◆ ケース1:自然食品ECサイトのケース
◆ ケース2:税理士事務所のケース

6.「不動産費用」と「営業マン」の代わりに「Web担当者」と「更新マン」が必要 ............ 28
◆Webサイトとリアルな店舗ではコストの「質」が異なる
◆Webサイトの「土地代」は激安だが何もしなければ価値は0
◆Webサイトの不動産価値を支えるのは「更新担当者」
◆ 更新担当者に向いているのは「理系男子」より「文系女子」
◆ 成功するWebサイトのポイントは「制作」よりも「更新」


1章 中小企業でも結果を出せる Webサイト構成の考え方

1.結果を出すためのWebデザイン3つの基本 ............ 32
1.Webデザインはシンプルに徹する
2.「ロゴ」と「メイン画像」に力を入れる
3. 色は極力シンプルにして背景は迷ったら白

2.Webサイトの構成とレイアウトを考えるヒント ............ 35
◆ 他社サイト30社から「使いやすさ」の特徴を集める
◆ 7つのチェックポイント
◆ 他社サイトのアイデアを取り入れる際の注意事項

3.基本的な情報をとことん充実させる ............ 39
◆ メインはあくまでトップページ以外のコンテンツ
◆ 会社概要はもっとも重要なページ
◆ コンセプトは「代表挨拶」と「商品説明」のページに集約する
◆ 問合せフォームはわかりやすい位置におく
◆ プライバシーポリシーや特定商取引法の情報には気をつかう

4.長期的な収益力をつけるためのファーストステップ ............ 43
◆ 最初の目的は「見込み客リスト」をつくること
◆ 見込み客リストを取得する4つの方法

5.ユーザの「関心度」別動線パターン一覧 ............ 45
❶訪問者の関心が高く購入する商品も決まっているケース
❷訪問者の関心は高いが、類似商品がたくさんある場合
❸訪問者の関心が高いが、商品知識が乏しい場合
❹訪問者の関心が低く、商品知識も乏しい場合


2章 低予算で高品質なWebサイトをつくる方法

1.Webサイトの作成・運用に専門業者はどこまで必要か ............ 50
◆「業者ナシ」のメリットとデメリットを押さえておこう

2.あなたの会社に適したWebサイト制作業者の見極め方 ............ 55
■Webサイト開設後の作業と重要度一覧表
  1.Web総合業者
  2.Webサイト制作専門業社
  3.フリーランス

3.業者へ依頼するときに役立つ「目的別」の適正費用一覧 ............ 57
■Webサイト制作・運用にかかる費用一覧

4.業者を決める際のポイントと相見積もりに使えるチェックシート ............ 63
◆ デザイン力やシステムの知識で業者を選ばない
◆ 相見積りに使えるチェックシート
■業者に依頼する際に用意しておくもの

5.業者を利用せずにWebサイトを制作する方法とその注意点 ............ 66
◆ 更新に手間のかかるソフトは使わない
◆ 勉強する余裕があればCMSを使う
◆ 無料ブログやホームページサービスを使う
■無料でWebページを作成できる「Jimdo」
■機能・デザインの自由度が高いCMS


3章 集客に不可欠な検索エンジン対策(SEO)の基本

1.利益につなげるためのSEOの取り組み方 ............ 70
◆ SEO=Google対策
◆ SEOは内部施策と外部施策に分かれる

2.検索で上位表示させるキーワードはどう決めるべきなのか? ............ 72
◆ 狙った客層に「届く」ワードを選ぶ
◆「レッドオーシャン」状態のキーワードは選ばない
◆ 誰にでも簡単にできるキーワードの選び方
◆ 勝てるレベルまで競争率を下げてキーワードを選ぶ
◆ スモールワードで上位表示させてコツコツアクセスを稼ぐ

3.検索エンジンが好むWebサイトの構成とは?
 内部施策のポイント1. ............ 77
◆ SEOの「内部施策」とは何か
◆ まずは社名やサービス名から試してみよう
◆ タイトルタグにキーワードを入れる
◆「メタキーワード」「メタディスクリプション」「h1タグ」の設定

4.検索エンジンが好むWebサイトの構成とは?
 内部施策のポイント2. ............ 81
◆ 上位表示させるキーワードと関連の強いコンテンツを作成する
◆ 検索エンジンに好まれる構文でページをつくる
◆ サイト内のコンテンツ同士のリンクを充実させる
◆ Googleに登録する

5.被リンク・相互リンクの増やし方
 外部施策のポイント ............ 83
◆ コンテンツを充実させたサイトを目指す
◆ 積極的に相互リンクを依頼する
◆ 有料ディレクトリサービスを利用する
◆ Facebookの「いいね!」やTwitterでのリンクを狙う
◆ リンクを貼ってくれたサイトの「質」を確かめる

6.Googleからの「ペナルティ」にはくれぐれも注意する ............ 88
◆ 検索エンジンからあなたのサイトが削除される
◆ ペナルティを受けないリンクの貼り方

7.SEOを専門業者に依頼する場合のポイント ............ 90
◆ SEO業者の3分類
◆ どんな方法で上位表示を目指すのかを確認する
◆ 被リンクによる対策は常にペナルティの可能性がある
◆ SEOに「必ず」はないと心得る
Book Guide 3章の内容で参考にしたい本 ......... 94


4章 即効集客Web広告&リピーターを獲得するメールマーケティングの手法

1.おもな7つのWeb広告とそれぞれの特徴 ............ 96
■Web広告の種類と特徴

2.中小企業に最適なリスティング広告の基礎知識と活用法1. ............ 102
◆ リスティング広告は中小企業にもっとも適した広告手段
◆ 売れるキーワードの当たりをつける
◆ 広告費が5倍以上変わる! 品質スコアの改善法

3.中小企業に最適なリスティング広告の基礎知識と活用法2. ............ 105
◆ 品質スコアの基準と対応策
◆ ランディングページは「次のアクション」を誘導するつくりに
◆ 商品に付加価値をつける
◆ リスティング広告の費用対効果を図る方程式

4.リスティング広告管理業者の適切な選び方 ............ 109
■良いリスティング広告業者を見極めるチェックリスト

5.中小企業のメールマガジン戦略
 読者をひきつける5つのポイント ............ 110
◆ 効果的なメルマガの5条件
point1.読者のメリットになる具体的なオファーを入れる
point2.具体的な数値を盛り込んでリアリティと臨場感を出す

6.メルマガを解約される原因の4割は「頻度」である ............ 115
◆ 必ず簡単に解約できるようにする
◆ メールマガジンの頻度は週に1度~月に1度
◆ 追客を自動化するステップメール
■メールマーケティングに使えるサービス一覧
Book Guide 4章の内容で参考にしたい本 ......... 118


5章 小さな会社のブランディング ソーシャルメディアとブログの活用法

1.会社がソーシャルメディアを利用する3つの目的 ............ 120
◆ ソーシャルメディアは「会社の利益」につながるのか?
◆ ソーシャルメディアを活用する3つの目的

2.小さな会社のFacebook運用 基本中の基本 .................. 123
◆ Facebookは小さな会社に適したソーシャルメディア
◆ Facebookは「共感」を呼び込むメディア
◆ 個人ページとFacebookページの2つがある
◆ キャラクターの立った個人ページを運用する手も
▶Facebookページを作成してみよう

3.小さな会社の集客につながるFacebook運用のポイント ............ 129
◆「FacebookのSEO」を考える
◆ エッジランクを上げる3つのポイント
◆ Facebook広告を利用してみよう
◆ Facebook広告の設定のしかた

4.小さな会社の集客につながるTwitter運用の基礎知識 ............ 133
◆ システムの充実度はFacebookだがTwitter独自の文化がある
◆ 「他人に知られたくない商品」と相性が良いTwitter
◆ ツイートのコンセプトをハッキリ決めよう
◆ 「炎上」に注意しよう

5.小さな会社の集客につながるブログ運用の基礎知識 ............ 136
◆ ブログ運営の本当の意味とは?
◆ あらゆる業種に対応できるのも魅力的

6.集客を目指すブログ用の検索エンジン対策(SEO) ............ 138
◆ ブログのタイトルがそのままタイトルタグになる
◆ 相互リンクはジャンルの近いブログを選んで依頼する
◆ 担当者が「向いている」メディアを活用しよう
▶おすすめのブログサービス一覧

7.Facebook・Twitter を公式サイトと連動させる方法 ............ 142
◆ 公式WebサイトにTwitterのつぶやきを表示させる
◆ 公式WebサイトにLikeBoxを設置する
◆ Facebookの投稿を自動的にTwitterに反映させる
◆ Twitterの投稿を自動的にFacebookにも反映させる
Book Guide 5章の内容で参考にしたい本 ......... 145
4つの企業事例から見る活用法 ......... 147


6章 Webサイトの問題を発見してチャンスを見出す アクセス解析の基礎

1.アクセス解析がわかればサイトの問題は8割解決する ............ 158
◆ アクセス解析でWebサイトの問題は8割解決できる
◆ KPIを明確にする
◆ アクセスの出所ごとに対策を考えると飛躍的に効果がUPする
▶アクセスの質を判断するおもな指標と対策の考え方
▶アクセス解析の指標となる用語一覧
▶無料で使えるアクセス解析システム一覧

2.GoogleAnalyticsを使ったアクセス解析の基本1. ............ 168
◆ GoogleAnalyticsの設定手順
◆ 全体のアクセス数を把握しよう

3.GoogleAnalyticsを使ったアクセス解析の基本2. ............ 171
◆ 極端にアクセス数が増えていた場合の分析
◆ 流入元の行動履歴から改善案を割り出そう
◆ どんなデバイスからアクセスがあるのか調べよう
◆ 過去のデータと比較を行なおう
Book Guide 6章の内容で参考にしたい本 ......... 176


7章 ECサイトとネット決済のしくみとポイント

1.小さな会社は断然レンタルショッピングカート ............ 178
◆ 内製化しようとせずレンタルショッピングカートを活用する
◆ ショッピングカートの選択基準
▶おすすめのレンタルショッピングカートシステム

2.各種決済サービスの導入で注意すべきこと ............ 181
◆ 各種決済サービスの手数料をチェックする
◆ 決済サービスの入金日とサイクルに注意する
◆ 決済サービスの種類と特徴

3.注文から配送までのしくみはユーザ目線で構築する ............ 185
◆ 配送のしくみをユーザに丁寧に説明する
◆ メールのやりとりに不備がないかチェックしておく
◆ 配送を自社で行なうか業者に依頼するかを決める
◆ 配送代行業者を決める際のポイント

4.ネットショッピングモールに出店する場合の注意点 ............ 189
◆ モールに出店すれば勝手に集客してもらえるわけではない
◆ モールでしか売れない商品がある
◆ モールで売れる商品の特徴とは

5.ソフトウェアを利用して自社でシステムを作成する ............ 192
◆ ECサイト構築ソフトを業者に頼んでカスタマイズする
◆ おすすめサービス「EC-CUBE」
▶ECサイトの代表的キャンペーン
Book Guide 7章の内容で参考にしたい本 ......... 194


8章 ネットセキュリティの基本

1.小さな会社が押さえておくべき
 ネットセキュリティの基本 ............ 196
◆ 特定商取引法の必要項目

2.個人情報保護法とプライバシーポリシー ............ 198
◆ 個人情報を扱う際に押さえておくべきポイントを整理しよう
◆ プライバシーポリシーのサンプル
◆ SSLで情報を暗号化する

3.コンピューターウィルスの感染経路と事前対策 ............ 201
◆ 代表的な5つの感染経路
◆ 基本的なウィルス対策方法

4.ヒューマンエラーの芽の摘み方 ............ 204
◆ メールでセキュリティ情報を送信する際の基準を決める
◆ ファイルをWeb上にアップロードする際の注意点
◆ USBの中に重要データを入れっぱなしにしない
◆ パスワードを簡単なものにしない



お問い合わせはコチラから
初めてのお問い合わせの方はメールフォームへ